MESSAGEトップメッセージ

Supershipグループは
データとテクノロジーの力で
豊かな社会につながる
新たな価値を共創していきます

Supershipグループは、データコンサルティング、データ分析、AI構築をはじめ、DMP、データマネジメント、広告配信プラットフォームのソリューション提供など、データとテクノロジーを活用したデジタルトランスフォーメーション事業を展開する、さまざまなスタートアップの共創体です。

グループのメンバーはデータサイエンティストやデータアナリスト、エンジニアなどの技術者が40%を占め、そのほかにも、コンサルティングファーム、大手インターネット企業、広告代理店などの多彩な企業の出身者、弁護士などのスペシャリストに至るまで、各分野で活躍してきたプロフェッショナルが集まり、それぞれの強みを活かしながらスタートアップ企業ならではのスピード感で成長し続けてきました。

2020年となる今年は、いよいよ日本でも5Gが実用化されます。
これによって、すべての「モノ」がインターネットにつながるIoE(Internet of Everything)の世界はますます加速し、世の中の情報量は爆発的に増えていきます。この大容量のデータを活用することで、すべての生活者の日常をより便利に、快適にすることができ、豊かな未来を創っていくことができると考えています。

Supershipグループでは、国内のみならず世界で活躍する企業をデータとテクノロジーで支え、あらゆる企業がデジタルトランスフォーメーションを推進していくためのプラットフォームを提供することで、社会に新たな価値を生み出していきます

代表取締役社長 CEO稲葉 真吾